会社沿革

会社沿革

平成23年2月1日
株式会社トーエイ

昭和33年 11月 光ウィンドシャッターの製造及び販売を目的として、東衛産業株式会社を設立。
(資本金350万円)
昭和38年 4月 光ウィンドシャッターを販売する。
昭和43年 国際ホームショー真珠賞受賞。
昭和46年 東京発明展入賞。
昭和50年 科学技術庁長官奨励賞
昭和50年 3月 日本銀行本店世田谷住宅へ90台を納品取付ける。
以後、平成5年12月までに全国121ヶ所(1711台)を納品取付ける。
昭和52年 東京商工会議所会頭賞受賞。
平成7年 3月 大蔵省関東財務局南青山住宅へ56台納品取付ける。
日本開発銀行若林住宅
平成7年 5月 日本開発銀行代田住宅
平成7年 7月 日本銀行洋光台住宅へ10台納品取付ける。
平成8年 3月 資本金を1000万円にする。
平成9年 9月 積水化学工業鰍ツくばセンター内の研究棟に光ウィンドシャッターを設置。
平成9年 12月 大蔵省東海財務局撞木東住宅へ18台納品取付ける。
平成10年 1月 積水ハウス滑ヨ東工場に光ウィンドシャッターを設置。
平成10年 3月 本社を中央区日本橋本町に移転する。
光ウィンドシャッターの名称を光通風雨戸に変更する。
大蔵省関東財務局西大久保住宅へ51台納品取付ける。
平成10年 5月 積水ハウス滑ヨ東工場に新型光通風雨戸を設置。
平成10年 6月 文化シャッター鰍ェ光通風雨戸を推奨商品として全国で販売開始する。
積水化学潟Zキスイファミエス事業部が全国で光通風雨戸を販売開始する。
(積水化学工業鰹Z宅事業本部発行のハーモネート誌夏号にて紹介される。)
平成15年 3月 大阪高等裁判所洛北、主税町、籠池、神楽町、五月ヶ丘宿舎に計72台納品。
平成16年 3月 大阪高等裁判所与力町、味原、曽根宿舎及び奈良地方裁判所宿舎に計62台納品。
平成17年 3月 大阪高等裁判所桃山、深井宿舎及び大津地方裁判所宿舎に計40台納品。
平成17年 9月 新商品「コモド」を発売開始、ディナック吉祥寺に42台納品。
平成18年 10月 株式会社 トーエイに社名変更。本社を中央区日本橋室町に移転する。
平成19年 4月 東京ミッドタウン内虎屋のゲートとして採用される。
平成19年 5月 超ワイド型対応新商品の販売開始 (特願出願中)
平成20年 5月 インド大使館(九段)の家族宿舎の雨戸として採用される。
平成20年 7月 警視庁独身寮に防犯雨戸として採用される。
平成20年 11月 神戸地方裁判所の家族寮に納品。
平成20年 12月 栃木工場にて生産開始。

潟gーエイへのお問合せ

・E-Mail  : touei@sepia.ocn.ne.jp
・TEL  : 03−3278−8404
・FAX  : 03−3278−8408
Copyright (c) 2002 TOUEI-SANGYO All Rights Reserved.

光通風雨戸は、(財)全国防犯協会連合会より
推薦状を取得しておます。【推薦番号589号】